視点・論点 「色覚と社会の認知」 NHKの<視点・論点>に、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構 副理事長 伊賀公一氏の解説がアーカイブされました☆ もともと「色の見え方」という人の主観を、異常だ正常だと判定すること自体、もうぜったいに[…]

今日の午後は、例の「イスラム国」人質事件の締切、というか、あっちが予告してきた72時間後だった。 テレビでは人質になったジャーナリストの母親が会見で話し、それを見ていた患者さまの眞砂さまが「かわいそうに」と泣いていた、という。そう教えてくれ[…]

【全文】「警察の捜査が、湯川さん後藤さんの危機的状況を引き起こした」〜ジャーナリスト・常岡浩介氏が会見 (1/2). なんてこったろ。 つまり、チャンネルはあったんだ。もとから日本(の民間人)には。 つまり、「イスラム国」の人間は最初から血[…]

「決死救命、団結!」—希望の牧場・吉沢正巳の訴え(前編) てっきり吉沢氏は警察から迷惑がられる存在かと思っていたが、警察の人も心をもった人間だった。警官の本心までさらけ出させる吉沢氏の人間ドラマ、迫力ある。 何より、 牛がかわい[…]

昨日の夕方 相撲の下位力士たちの取り組みを、患者さまの佐間さまと並んで見ていたのに、ピンポンと音がなったと思ったら場面が変わって、臨時ニュースが始まった。 鮮やかなキレイなオレンジ色だった。シフォン(?)のようなフワッとした柔らかい素材で。[…]