2020年の東京オリンピック、海外からやってくるお客さん用の宿泊施設が不足しそうってんで焦っている当局。あんだけ「おもてなし」とか言っていて宿がないんじゃ話にならないよね。

で、このAirbnbだけど、2008年8月にアメリカ西海岸にて創業。アメリカといえばあんだけ銃犯罪とか連続殺人事件とか羊たちの沈黙とかあるのに(知識中途半端;)、こういうサービスを思いついちゃうアメリカ人って最高に楽天的。いや最高にイノベーティブってやつなのか?

ところでまたまたミカエラYouTubeを見てたら、そのAirbnbが詳しく出ていた。(これ→週末韓国いってきた Weekend Trip To Seoul, KOREA – YouTube
福岡在住のミカエラが韓国へ遊びに行く楽しい動画だ。泊まった宿がこちら→

Kevin’s Work 2nd@DDP@MEYOUNGDONG – 借りられるアパート – 中区(チュング)

その他、ミカエラは台湾に行ったときもAirbnbを使っていて→
台湾に行ってきた!(前半)VISITING TAIWAN PART ONE – YouTube
動画の他にも日本語訳付きの英語の旅行記を書いている。→
Stylish Rooftop Airbnb in Taipei 台北のスタイリッシュな頂上アパートに泊まってみた これによると「一泊大体9900円の値段で、最大3人で泊まれ」ちゃうのがAirbnb!!

わたしも今年こそ海外旅行と考えているんだけど、家族と一緒なんて考えたらとてもじゃないが全額出せないから、どうしようと悩んでいた。ダンナっちの分くらいは出してあげようかな……とか。結論としては「やっぱ高い!!だったら一人旅にトライだよ自分!」みたいな。けどこれならもう、みんなおいでーって感じだ。


日記・雑談 ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

追記
ミカエラさんの動画を先日紹介したんだけど→「ミカエラが ”日本帰化しようと思わない理由 Why I don’t want Japanese Citizenship”」
YouTubeのコメント欄に「カナダになぜ帰らないか?」というのがあったみたいで、レス的な動画もアップしてた。
面白かったのでそちらもおすすめ。
個人的には帰らないで、福岡にずっといてほしいデス
(カナダの高校生は、普通の子でもドラッグをやったりとやんちゃなようですね……)