カテゴリー: 民主主義のために

「社会」と一緒になりがちなカテゴリなんですが、自然界に近い「社会」よりも、もう少し主体的かつ言語的かつ思考的でありつつ行動的、というのが民主主義カテゴリーかなぁと思っています

統一地方選の投票に行ってきた。

昨日は自分の住んでるあたりの名簿一覧を見て、自民党多いなあと、○玉の自民帝国っぷりを再認識した。その後、自分の地区の候補者のサイトやツイッターを見た。ポリタスに「こういう候補には投票してはいけない」というNG集があり、地

カテゴリー: 民主主義のために タグ: ,

立候補者のHP見て考えた

つまり、その人の得票数を増やしてあげることになるわけだけど、少ない得票で当選より、多くの人々からの得票の方が、責任感が増すような気がするから。

カテゴリー: 民主主義のために タグ:

最近ミヤコで流行るもの、ピケティ

ミヤコに限らず○玉でも流行っているピケティ。 写真は、新越谷駅VARIE内旭屋書店にて(2月15日撮影)

カテゴリー: 民主主義のために タグ: ,

視点・論点 「色覚と社会の認知」

視点・論点 「色覚と社会の認知」 NHKの<視点・論点>に、NPO法人カラーユニバーサルデザイン機構 副理事長 伊賀公一氏の解説がアーカイブされました☆ もともと「色の見え方」という人の主観を、異常だ正常だと判定すること

カテゴリー: 日本社会と地域社会, 民主主義のために, 管理人からおしらせ タグ: , , , ,

わたしたちの”言葉の力”はどこへ向かうのか?

今日は休みだったので、自分のhatena diaryの過去ログを見てみた。相変わらず凄まじい勢いで広告が貼りついていた。 seesaaの場合は、60日以上更新がないと一番上に広告がつく。hatenaの広告量はその10倍以

カテゴリー: 民主主義のために タグ:

衆議院選挙2014を振り返る。もしくはこれからの民主主義のために

衆議院選挙2014 – Yahoo!みんなの政治 より拝借した。最終結果は、野党150 与党325  前回「(投票の)判断材料になりそうなソースがあったらgoogle+に+したい」とupした割には、あんまり+

カテゴリー: 民主主義のために タグ: ,