日本社会と地域社会

自分ちケース。介護編

この前自分のGoogle+に「親の介護はわたしはしない」と投稿したけど、よくよく考えたら、今うちの母親が夫(つまりわたしの父)の介護を、しているような気がする。 そう思い出したのは、東京新聞の介護欄に、配偶者の介護に疲れ果て殺傷する事件があとをたたないことを知って、自分の母親も憎悪を燃やしながら父の介護をしているのではないかと心配になる人の話が、載っていたからだ。 その人は「母に任せきりにするのをやめて、もっと会いに行こう、話に行こう」と決意し、その話は終わっていた。 それで、母のことを思い出したと同時に、「うちの父の介護度ってどれくらいなんだろう」と今更ながら考えた。 (さらに…)

投稿者:annaka 投稿日時:
日本社会と地域社会

著作権について:追記あり

WordPress(在アメリカ)がやっているのかレンタルサーバーがやっているのか、他のシステムがやっているのか不明だけど、このブログに上げてた画像が表示されなくなる。 たとえば、『バクマン。』の感想ページに使っていた『バクマン。』の宣伝用の写真。あるいはずっと前だと『ウルフ・オブ・ウォールストリート』の宣伝スチール写真とかだ。 そう、表示されなくなる理由は、著作権だろう。わたしは著作権法に抵触したのだ。 (さらに…)

投稿者:annaka 投稿日時:
日本社会と地域社会

Airbnbについて

2020年の東京オリンピック、海外からやってくるお客さん用の宿泊施設が不足しそうってんで焦っている当局。あんだけ「おもてなし」とか言っていて宿がないんじゃ話にならないよね。 で、このAirbnbだけど、2008年8月にアメリカ西海岸にて創業。アメリカといえばあんだけ銃犯罪とか連続殺人事件とか羊たちの沈黙とかあるのに(知識中途半端;)、こういうサービスを思いついちゃうアメリカ人って最高に楽天的。いや最高にイノベーティブってやつなのか? (さらに…)

投稿者:annaka 投稿日時: