大阪に枝野幸男あらわる、他1本


立憲民主党 枝野幸男代表 街頭演説  大阪・京橋駅北口 2017.10.7 /youtube.com

枝野氏が行った大阪での演説の模様だ。

枝野氏、いつになく勢いよく叫んでいる。慣れた関東圏ではなく、関西だったから力が入りすぎたのだろうか? でも、関西でもこれだけの人が集まって拍手されているとはなんとも嬉しい話だ。もちろんこの前後に、他の立憲民主党の人が出てきているので、その人にも集まったのだろう。

しかしこの動画のコメント欄見ると唖然とする。いつものこととはいえ、どっかの特区ではまかり通ってる考えなのか、貧相な意見の数々が尊大かつ暴力的な顔でのさばっていて。こういう人でも国民であることに変わりはないんだから、政治家というのも本当に大変な仕事だ。

それで他の動画( 野党3党首(枝野・志位・吉田)+市民連合(中野晃一)大街宣@新橋SL広場 2017.10.08 – YouTube )も見たら、共産党の志位さんやらなんやらの次に演説していた。共産党と社民党は立憲民主と「リベラル系候補の一本化」のために候補を立てない(ところもある?)模様で、枝野さんがこれに対して、ちょっと泣けるコメントをしていた。

思えば、どの政党であれ政治家の人も大変だ。(←素朴なご意見)

小池百合子関連

音喜多氏が見た「小池百合子」のすごみ 巻き込む力「魔力のよう」 – withnews(ウィズニュース)
【音喜多駿】小池政治に失望。希望の党は崩壊する

小池百合子って人、見ていたい人ではあったんだよなぁ(だから消えてほしくはない思いがあることはある)たぶん今でも50代から70代くらいの女性からの支持率高いのでは? でもここまで都政放棄したり、言行不一致じゃ、言い訳はきかない


社会・経済 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

コメントを残す