格差の下の方↓ 12日放映の「見えない貧困」。当方もみた。

この前の女子高校生の貧困報道では失敗しているため、今回は「相対的貧困」と「剥奪指標」という二つの論理性をバックアップするデータを駆使して、全体の説得力をあげていた。

なにせ、[【佐藤優】エリートには貧困が見えない ~貧困対策は教育~ というのがあるくらいに、富裕層に貧困は想像も出来ない世界。NHKの視聴者が必ずしも富裕層ではないとしても、貧困感覚にうとい人は多いだろうから。

視聴者の反応→見えない貧困 – Twitterによる反響

格差の上の方 もしくは上を目指すべく頑張っている方↓

わたしは見てないが、「稼げる大人」になる!? 過熱する受験競争 – NHK クローズアップ現代+ というのを放映したそうだ。

「体験が人生とか学力に影響するのは、ショックなんです。
年収1,000万円の家庭のお子さんは、放課後、塾に行ってお稽古に行って、夏は海に行き、冬はスキーに行ける。
年収300万円を切った家庭のお子さんは、お父さんお母さん、頑張っていらっしゃるけれども、なかなか、お稽古も塾も行けない。
家でテレビと漫画とテレビゲームを見て、言葉で言うと“貧困な体験”しかできない。」

体験の格差については、データえっせい: 小学生の体験格差(2016年10月17日)も見たことがある。プアとリッチでは如実な差があった。

☆ ★ ★

追記就職氷河期とコレカラに、よくわからないながらも、ピケティとか追加してみました~r>g とかw

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


わずか15人しかいない「社会変革」ブログカテゴリーだっ!!レアレア

コメントを残す