Skip to content

『無業社会』の韓国語版。の話しがいつの間にかK-POPへと・・・

 これ、ほんとに有意義な良い出版だと思う。日本と韓国の若者、おかれている状況が似ていそうだし。日本国内だけじゃ解決できない問題が、外部からの刺激で活性化しそうな予感がしてくるし☆

 話しはそれるけどさっきカイカイ反応通信で知ったTWICE、というK-POPグループ。TWICEには日本人女子が3人も入っている。(あと台湾人1人も)

twice2

 EXOのメンバー構成が、韓国人9人と中国人3人と知った時は「どうして日本人がいない?」と軽い疎外感を味わったものだけど、今回日本人メンバー3人参加と知ってなんか嬉しくなった。 (参照:制服姿で楽しそうなTWICE →TWICE(트와이스) “OOH-AHH하게(Like OOH-AHH)” School Uniform Moving Ver. – YouTube

 とにかくK-POPの、若さを金に換えるシステムの執念と情熱と手腕はスゴイのだ。良いか悪いか言ってる隙もない。そんなこんなで、やや強引な結論:必ずしもダンスや歌でなくても、若者だからこそのチャレンジングな道があると良いなー。

記事の分類:エンタメ

Comments are closed.