絶対テレビを買わないことにしてたのにMステに買わされた。ああ恐るべしMステ吸引力


2014年の11月頃にケーブルテレビを解約して以来、テレビ番組と無縁に過ごしてきた我が家。その間、ネットや新聞や職場で仕入れた話題をお茶の間に各自が持ち寄って、お手製の情報空間を作ったりして、なかなか楽しく過ごせた。

同じテレビ画面を見ているのと違って、共通の話題ではないものを、説明して理解させるのは骨が折れる作業で、力を使う。

最近だと、ピコ太郎がいかなる存在か、いかに世界中で受けているか、いかに面白いかを説明するのに異様に時間をくった。なんせ、「世界中の人がマネしてて~」とか言っても誰も信じない。

みんな「ふーーん」と薄い反応だったため、「とにかくYouTubeでみてみて!!」とわめいて終わったのだった。

で、その後何回か、「見た?ピコ太郎」と聞いても「忘れてた」とか言われ、ガッカリだったのだが、そのうちイヤでも知ることになったのだろう。普通に話題にし始めた。

しかも最初に教えてやったのわたしなのに、最初から知ってたみたいにPPAPとか言っててなんかムカ~っとなった。もちろんそんな大人げないこと言わないけど。

で、この年末なんだけど、Mステスーパーライブがやっぱ観たいよね~ってことで、あと、ダンナッチはガキ使の笑うとお尻叩かれる奴が観たい観たいと五月蠅いから、しょうがない、とうとう地デジアンテナを立てた。

Mステとガキ使の威力、すごいなあ。

↑前者はもう観た(^0^)/


日記・雑談 ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントはまだありません

コメントを残す