SixYears

映画FAKE、見終わって最初の感想「なんじゃこりゃーー!!どうなってるのー」

samuragouti

渋谷にて『FAKE』を観た。「誰にも言わないでください、衝撃のラスト12分間」の宣伝文句に釣られて観に行ったようなものなので、その12分が始まるまではどういう12分なのか、あーなのかこーなのかと想像していたが、ぜんぜん違った。もう仰天して戸惑って、どうしていいか分からない感じになった。

いやいやまだ上映中なのでこれ以上は言うまい。

が、ひとつだけ気づいたことを。
上の似顔絵描くためにYouTubeを見たら猫が映っていた。佐村河内家の猫だ。もちろん本編にもたびたび登場し、堂々たる体型とふてぶてしい目つきで、名脇役みたいな異彩を放っていた。さほど猫好きではない当方だが、佐村河内氏の言ってることが嘘かほんとかわからない緊張のあまり、猫が出てくるとホッとしたりした。

この動画を見てたら、佐村河内さんじゃなくて猫の方を描きたくなって、何度かリピートしてベストショットを探した。飼い主がアメリカ人記者に厳しい質問をうけるところで、なぜか猫の顔がドアップになるのだ。

あたかも、アメリカ人記者をにらみ付けている様な顔になる猫。が、猫にアメリカ人記者の話が理解できるだろうか? 理解はできなくても、不穏な空気くらいなら伝わってるんだろうか? わからない。そんなのは、わからない。猫の感覚などわたしに分かろうはずが無い。

それと同様、佐村河内さんが何を聞き取っているのかいないのか、そして何を感じているかいないかなど、赤の他人のわたしに分かるだろうか?

他者である、という点では猫も佐村河内さんもわたしにとって同じだ。

そんなでこの猫、だてや酔狂で、というかかわいいからという理由で出ているわけじゃなかったんだなと、気づいた次第だ。

なんなんだーこの人。NHKをぶっこわす党の人笑

立花たかしのイラスト
NHKから国民を守る党の人を、美化!きらん☆

東京都在住の友人Kが「ワタシは女性を応援したいから、小池百合子に投票したい。どう思うか?」とメールで聞いてくれたのは、いっしゅの社交辞令と、わたしとの人間関係のつなぎ、いうなればパン粉とトンカツ用肉をくっつける卵みたいな質問だったのだろうけど、これがけっこう返事に悩んだ。

各種ソースを見ていて、増田つう奴はダメだな、いたいけな岩手県民を借金苦の地獄にたたき落として置いて、自分はのうのうと都内の豪邸か何かに住んでるに違いないのだから、いくら法律に反してなくても人の道に反している。許しがたい。

あと鳥越とかいうジャーナリストの評判の悪さは目を覆わんばかりで、元女子大生に何かとんでもない悪さをしたらしい(当方あまり詳しく追求はしていない。都民ではないため)上に、戦争が終わった時に自分は20才だったとありえない惚けたことを言ったらしいのである。

ほんとうは5才のはずなのに・・・という解説つきでこの惚けたエピソードを、政治に興味をもってもらいたいばかりに娘に話したところ、「そんな人でも立候補できるの?!」と驚き、まあ当然の反応とはいえよけいに政治から遠ざかったような気がする。

そんなだから、もう小池さんしかいないのかな・・・と思って、くだんのK嬢には「それでいいと思う」と返事をしてしまったところ、そのあと小池百合子は核武装論者、小池百合子は日本会議と懇意、小池百合子は・・・といろいろ出てきて、あーしまった、あんな事書かなきゃよかったと思った。

しかもK嬢はなぜか、自分の政治勘が肯定されたと思い込み「ワタシも政治家を見る目が付いてきたんですね」とか書いてよこしたため、真面目にわたしは当惑し、1週間くらい返事ができなかったのだけど、そのままにするとKとわたしの人間関係のつなぎが離れるため、ともかく返事をすることにした。

かといって、あまり固いことは書きたくなくて、まして日本会議ガーとか書いて「面倒だな」と思われるのもナンだし、核武装の話を出してK嬢が「核武装いいじゃん!!しようしよう」とか言い出したらこっちが面倒な気分になるので、どうしようかと悩んだあげく、突破口はないかと他の候補者を見てみることにしたのである都民でもないのに・・・・!!

↑すごく便利なページを作ってくれている人がいた!!

で、めっけた掘り出しモンが、「NHKから国民を守る党」の二言目には「NHKを、ぶっこわす」とハートフルに笑顔満面でいう奇態な人。

NHKの政見放送でコレを言う、という壮大なビジョンを現実に変えた~~ と、かなり可笑しかった。

しかも、言ってることは、いたってマトモ。NHKをぶっこわすというピンポイントすぎる公約だけど、何もかも公約するからわけわからなくなっている昨今の立候補者を見てると、ピンポイントもありかなと。

K嬢には「小池、増田、鳥越 3候補ばかりが候補者ではない」ことと、この人の政見放送をリンクして送った。

したらK嬢から「NHK版では手加減していて、民放版の政見放送はもっと過激でした。立花たかしおもしろい」

との返信。

政治の面白さに目覚めました。とも。

さらに「民放版立花たかし必見!」と、だめ押しの一文まで加わっていた。

うわ、民放版まで見るのわたし? 都民じゃ無いのに~ひー


社会・経済 ブログランキングへ


日記・雑談 ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

おしらせ

2年くらいやってたGoogle+ですが、書く場所を減らしたいので廃盤としました~

Google+でやってた、いろんなWEB上の記事やツイートやニュースについてあーだ、こーだとぬかす。あれは引き続きこの場所で時々やりたいと思っております。

よろしく。