新企画。ガジェット通信の政治・経済・社会のトップを見てなんか綴る!!

新企画である。

なんで写真まで載せたかというと、ほんとうにトップにあった記事かどうか疑われるとイヤだからである。

でもって、今日のそれが

インターネット上のサイトで「ミスターブレイン」と名乗って投資家を勧誘し、無登録のまま約800万円の運用を代行したとして、愛知県警豊田署などは1日、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、岐阜県各務原市那加前洞新町の投資会社社長川合竜也容疑者(46)を逮捕した。「運用はしていない」と話しているという。

 県警によると、川合容疑者は証券口座のパスワードを預かり、外国為替証拠金取引(FX取引)の自動プログラムで運用。全国200人以上から数億円に上る資金を任されたとみられ、収益の半分を受け取るなどしていた。

 逮捕容疑は2014年7月〜15年1月、男女6人から投資を任され、客名義で取引を代行し、無登録で運用業を営んだ疑い。

 県警は5月、「ミスターブレインに預ければ絶対に勝つ」と資金を集めた男を詐欺容疑で逮捕。川合容疑者は男の事件に関与していなかったが、捜査の過程で不正な運用代行が発覚した。 

[時事通信社]

と、自分的にものすごくどうでもいいニュースで途方にくれた。

なんだそのミスターブレインって? そんな恥ずかしいニックネームつうかハンドルネーム名乗ってる時点で正気を疑うわ。

何も書く気がわかないので、仕方なくミスターブレインで検索することにした。ところが、ミスターブレインはありふれた固有名詞と化しているらしく膨大にヒット。膨大すぎて、該当する人物はみつからず。

ただ、おそらく、これはこんにち的には、注意喚起の必要のあるニュースだろう。

なぜなら昨今の投資ブームは、誰もかれもが熱に浮かされたように「金、金、金」と金にばかり目の色を変え、いつなんどき、こういう詐欺に合うかわからないからだ。

 

実は告白すると、かく言うわたしも今年、「運用しなきゃ」と思い始め、うんよううんよう、なにしてうんよう

とばかり(シャレにもなってないw)、とりあえずお手軽に外貨預金をはじめた。

どこの国にしようかなーと思って、オーストラリアが好きだからオーストラリアドルにした。

それに、ユニークな人材を生み出す国だから(イーガンやアサンジ)有望だろうと思ったからである。

ただ有望たって、有望だったらオーストラリアドル高になるのか、はたまた安になるのかもわかっていない自分である。

実際、一月ほど前に見たら、3000円くらい減ってたね。(減ってたという表現で良いのかどうか・・・)

ともかく、13000円外貨預金したのが、10000円になってたような気がする。

それ以来もう見てないし、早くも「こりごり」感が自分の中ですごいんで、もうやらないかなぁ。

ま、そんなで、もっと詳しいこと書いてあったのは【逮捕】ミスターブレインの名を利用して4億円を集めたFX投資詐欺容疑で逮捕【愛知】かな。

騙されたのか、単に普通に損したのか分かりづらいのがこの手の世界、みたい。なるほど。