スマップ騒動に想う2,3の事柄。K-POP、THAAD、AAAなど

スマップの似顔絵
描いててちからがはいらない~

スマップ騒動が、今年いっぱいで解散、という形で区切りがついた模様だ。

と思ったら、↑↑↑↑ こんな感じで「シン・スマップ」とかって時事ネタと絡めていくらでも続けようと思えば続くみたいで、あらためてゲンナリした。

いったいこの世の中にどれくらいスマップの解散、非解散に興味をもっている人がいるというのか? わたしの周囲にはひとりもいない。なのに、こういう記事(スポーツ新聞なども)が、あたかも日本中が固唾を飲んで見守っているという体裁をとろうとしている。

日本中の人も人で、「みんなが興味をもっているらしいから、自分は興味ないけど興味もってるフリしよう」という迷彩色のような心理で興味をもっている顔をする。それで芸能マスコミも「みんな興味あるんだね、あるね、あるね」とばかり又々おもしろおかしく記事に書き立てる、という無限ループに吸い込まれ誰も出てこれないのである。

日本の芸能マスコミ、こんなことをやっている場合なんだろうか。

“スマップ騒動に想う2,3の事柄。K-POP、THAAD、AAAなど”の続きを読む

日本のアイドルグループ研究『AAA』とは?

先日『愛のむきだし』を見た。その主演の西島隆弘サンめっさ可愛いうえにかっこよかった。しなやかな身のこなし、輝くような明るい笑顔、暗い状況の時の憂いを帯びた表情…

いったい誰なのこの人? と調べたら、「AAA(トリプル・エー)のボーカル西島隆弘」と書いてある。

不肖じぶん、「AAA(トリプル・エー)」をはじめて知った。それで、YouTubeとwikipediaで調べたら、AAAは2006年には活動を開始している、女性2人をふくむ、7人組の音楽アイドルグループであった。

紅白にも出場しているくらいだから、かなりメジャーのはずなのにナンでわたし知らないんだろう。これは大変な世間知らずということ??

ううん、これはわたしが悪いというよりも、事務所が悪いのだ。事務所のていたらくなのだ。(ってことで) そう思ったわたしはさっそく職場におもむき、AAAの認知度を数日にわたって調査した。以下がその結果である。

A子 30歳きのこ帝国好き 仙台出身:(AAAって知ってる?)
「え?知りません、何ですかそれ?」←やっぱいるよ世間知らずが

B子 37歳オタク 二次元好き 和歌山出身
「知ってますよ。昔からいますよー 以来鳴かず飛ばずですけど」←オタクなんで気の利いたことを言ってるつもりのB子

C男 40歳 埼玉出身 既婚 小学生の娘二人 オタク
「知ってますよ有名ですよ~芸歴長いですね。セブンアンドアイのCMに出てるし」

D子 56歳 出身地聞いたけど忘れ
「AAA? 保険? えーちがうのー知らない」

E子 62歳 長野県出身 スポーツ芸能通
:「知ってるよ、歌うまいよね」

F子 47歳
「えーーしらなーーい」

G子 24歳うちの娘
「知ってるよ」

他にも3,4人聞き、認知度は半々であった。

やはり、わたしだけが特殊なのではないようだ。

これはーもっと認知度を上げていかなくては!! とゆう使命感に勝手にかられ、前のめりな気分でしたためているところだ。

さて、AAAのユニークなところは、(現段階でわたしの察知した範囲では)
男女混成グループということ。同性だけのグループでは表現できないシチュエーションや感情をパフォーマンスできること。
それぞれが個性豊か。
これはひとつの男女共生ビジョン と思った。
歌がうまいのは、皆それぞれうまいので、聞き分けながら聞くと面白いかも。

それと、「昔はよかった」パターンではなく、昔のより今の方が良くなっているので動画を貼っておく。

YouTubeへのリンク

出逢いのチカラ – YouTube

AAA – Dream After Dream~夢から醒めた夢~ – YouTube

AAA / FC限定SG「SHOW TIME」Music Video – YouTube

AAA / 「風に薫る夏の記憶」Music Video – YouTube