この前のTwitterの続き。沖縄米兵が起こした飲酒運転など


先日 #日米地位協定 についての本についてツイートした。
んだけど、落ち着かないね、Twitterってのは。
字数の関係で。や、まで省略したり、乱暴な言葉使いをしなきゃならなくて、まるでハダカで道に立っているみたい。
(といっても、ツイートするのは終わったわけじゃないので、これからも時々します。)

それはともかくとして、今日の夕方のニュースを見てたら、沖縄米兵が起こした飲酒運転の犯人が連行される姿が映し出されていた。

殺されたのは、平良英正さん(61)。容疑者はニコラス・ジェームズマクリーン(21)。きっと経済のグローバル化やらなんやらで地元にこれといった仕事もなくて仕方なく海兵隊に志願した貧乏な黒人ってあたりなんだろうけど、沖縄なら無茶をやってもアメリカ国家がちょいと頭を下げてあとは守ってくれる、とまで知恵は働いてなくて、単に貧困家庭で育って無教養だから無謀な事をやったんだろうと直感したんだけど、そんなそっちの事情よりも、こっちの殺された方をどうしてくれるんだって話で。

人のTwitterを見ていると、米軍がいなくなったら困る、という強迫観念の持ち主が多いようだ。
ここらへん無理もない。10日前まではだいたいわたしもそういう考えだったから。

でもそれって、放射脳と同じで、恐怖を動機とした極論といってよさそうなのだ。

アメリカは世界中に基地をもっていて、その理由は自分たちのため。
日本にある基地も、日本を守るためでは、ない
アメリカのため、だ。

米軍基地はなくなる、なくすという極論の以前に、交渉の問題である、という、シンプルにして重大な事実があると、思った。(そして、日本の交渉を有利にするものは、○○感○)(←伏せ字部分が分かる人は偉いです)(答えは本書)

★ ★ ★ ★

平良英正さんとニコラス・ジェームズマクリーンについて、引き続きPOSTもしくはTWEETしていきたい。

↑連行されるのが映されていたからといって、日本には何の権利もない・・・・
★ ★ ★ ★

違う党なら違う旗を

先日、えだのんが国会で質問していた。
まだ全部は見てないので、今度見たい。


社会・経済 ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログへ
にほんブログ村

コメントはまだありません

コメントを残す