月別アーカイブ: 2019年2月

沖縄県の県民投票が近づいていることと、日米地位協定についてのパッとしない思考

沖縄県の県民投票が近づいている。

 kenmin.okinawa 
沖縄県|2.24県民投票公式サイト|2019年2月24日は県民投票です。
https://kenmin.okinawa/
投票日:平成31年2月24日(日)午前7時~午後8時。期日前投票は平成31年2月15日(金)~23日(土)

「普天間飛行場の代替施設として国が名護市辺野古に計画している米軍基地建設のための埋立て」
↑これに賛成? 反対? どちらでもないか? と問う投票だ。
「反対」に投じた場合、その意味するところが、普天間基地存続、という意思表示にもなりそうな微妙な聞き方。
そうなると、よほどの賛成でもない限りは、「どちらでもない」と答えることになるかも……
珊瑚やジュゴンなどの貴重な生物の生息地であることもあって、海外からも埋め立て反対との声が集まるという頼もしさだったので、「反対」が多くなってほしいが……

とはいえ、自然保護の観点から埋め立て反対になるのは、本来の筋とは違う。
本当の筋は、沖縄にだけ過度に負わされた米軍負担を減らす、なくす、もしくは日本国内で平等に背負う。
それ以前に、「日米地位協定」という、米軍基地を置いておくための法律が日本にとって不利すぎる、アメリカをおもてなししすぎて異常、というのが問題なのだ。

この件に関して、先日yahoo知恵袋に「なぜこんな不平等な協定が放置されていると思いますか?」と質問してみた。
やや納得できたアンサーは、「日本の司法が信頼できない。それが直らないと、平等にできない(日本は司法と人権的に未開な国なので任せられない)」。

なんとなくだけど、このテーマはかなりのところ人々から敬遠されている。ためしにyahoo知恵袋内を検索してみた。
ヒット数は日米地位協定が約 2,030件、地位協定が約 3,550 件だった。これがいかに少ない数字か他の語も検索してみよう。

「深爪」約 35,300 件
「安全保障」約 33,100 件
「異常です」約 123,000 件
「安倍晋三氏の演説」約 20 件
「友引」約 8,500 件
「四島返還」約 3,070 件
「北方領土」約 41,000 件
「スカウトされました」約 18,700 件
「主夫になりたい」約 1,430 件
(どれも””で囲んだ)

うーーん。思ったほどは少なくない。

やっぱ、地位協定について考えること=アメリカが去る=中国や韓国、北朝鮮にどう対峙していいのか分からない、と不安になるのだろうか。思えば、戦前まではそれでやっていたはずだが確か・・・・

ブログの書き方

ブログの書き方といっても、儲かるブログの書き方とか、成功するブログの書き方ってわけではない。
では何か? あえていうと、Twitterだけじゃなくて、もう少し深く考えたい、もう少し長い文章を書きたいって人がブログを書くときの方法かな。さっそくリスト化していこう。

前準備

  1. やらなければならないことを書き出しておく(食材の買い出し、○時までに寝る、約束、予定、取るべき栄養、銀行への入金、親孝行タスクetc…)
  2. 可能なら部屋の片付け
  3. よく寝る

やらなければならないことをやり忘れると、後で何倍にも面倒になるので、先手必勝が吉。部屋の片付けは、大きな段ボールを用意して目障りなのはそこへ放り込むという、誰かに教わった方法でも可。
よく眠れた状態で書くから気持ち良いので、睡眠不足なら何もやらない方がいい。
ブログは誰のために書くか? 一番は自分なので、自分の脳が解放されなかったら気持ち良くない。なのでそこらを気をつけよう。
同じ理由で「習慣化」もする必要ないと思う。毎日書いたりとか、大変だ。(したかったらするとして)

道具

  1. 可能ならネットにつながっていない入力機器
  2. 気に入っているキーボード

ガジェットが好きなので、もっともっと必須アイテムがあるといいのだけども、ブログは道具はあまりいらない。残念。
ネットにつながっていない入力機器があると気が散らないので便利だ。すっごい集中力のある人、もしくは集中できるテーマをみつけたら直接PCとかスマホ入力で良いと思うが。わたしのようについつい脇道にそれてしまう人は、ポメラ推奨。実際、この記事も、ポメラをいじってて浮かんできた。過剰な情報の中で、先をいそぐ人波にもまれてると(歌の文句のようだが・・)受け身かつ無力感的なものがベースの気分になってしまう。他、いろいろ工夫をして、自己を失わないように気をつけよう。

必要なマインド

  1. 嘘をつかない。正確さを心がける
  2. 他人への信頼(もしくは楽天性)
  3. それを書く動機を点検する
  4. アクセス数を気にしすぎない

わざわざブログに嘘を書くくらいなら、小説でも書いた方がいいでしょう。
動機が不純、たとえば、仕返しをしたい、誹謗中傷しおとしめたい、苦しめたい、虚栄心、見栄、プライドetc… どれがいけないと一概に決めつけられないが、間違った動機で書くものは、どんなに良く見えるものでも間違っていると思う。
楽天性をもつのが難しい時代になっているので、なおさら動機の検証は必要かなと、思う。
アクセス数の多寡を気にしているとキリがない。最初に書いた通り、「少し深く考え、少し長く書く」ことに集中する。

少ないけど以上なり。