今蘇るどん底へ

初台の新国立劇場で『どん底』をみた。客の年齢層が幅広い。若者から相当な高齢者まで。60代後半の男性、それに女性も。わたしの父と同年代(80代後半)の人も。 ゴーリキーのどん底、書かれたのは1902年冬~1903年の春。 […]