さっき、『ブラタモリ』の流れでNHKを付けてたら、奇跡かと思うような放送内容をやっていた。
NHKが完全スルーし続けてきたえん罪について取り上げていたのだ。

ご存知の通り、日本で「逮捕」されたら、裁判で有罪になる確率は99%だ。(有罪無罪を決めるのは本当は裁判所なのだけど、実質検察が決めている)

そればかりではない。

日本で逮捕されたら、有罪判決を受けたわけでもないのにいつまでも拘留されて、期限なんてものはない。
日本で逮捕されたら、取り調べをひとりで受け続け、誰も助けてくれない。(弁護士の面会などはある模様)
日本で逮捕されたら、やってもいない犯罪を自白するまで執拗に取り調べ。(いったん逮捕したら自白が目的であって、真犯人は誰でもいい)
日本で逮捕されたら、可視化なんてものはされていないから、どんな暴力的罵倒を受けて精神を破壊されるまで追い詰められても、証拠は残らない。

中世よりひどい、と言われるゆえんだ。

えん罪・奇跡の逆転無罪判決」. えん罪で逮捕され300日間拘留された男性が、逆転の無罪判決を勝ち取るまでの衝撃の実話。6年前、大阪のコンビニで強盗事件が発生。現場に残された指紋から、事件とは全く無関係の土井佑輔さん(当時21歳)が逮捕された。

という、実際にあったえん罪事件の顛末を、被害者をスタジオに呼んで、すばらしいゲストの皆さんとともにトークする内容だった。
NHKがこんなのやるの、奇跡。
ためしに
https://www.nhk.or.jp/
NHKの本体?ドメイン
https://www6.nhk.or.jp/drama/
NHKのドラマドメイン
http://www6.nhk.or.jp/special/
Nスペ枠
https://www3.nhk.or.jp/news/
NHKのニュースサイト枠
https://www2.nhk.or.jp/gogaku/
NHK語学枠
https://www4.nhk.or.jp/
NHKのなんかの枠

全部検索したけど、えん罪、冤罪ともに、皆無だった。

ただこれ、「逆転人生」なんていう、個人レベルの話じゃない

とんでもねー社会悪。権力悪。
それが放置され続けている。
一見、どんなに平和な国に見えても、日本ってそういう国であることは、忘れないでいたい。